ドン・キホーテ
Group Recruiting Site

ドン・キホーテ
Group Recruiting Site

TOP

たった1枚の紙で、あなたのことは分らないから。

人物重視の採用。日本の新卒採用でよく見かける言葉です。
ならば、どうして日本から履歴書はなくならないのでしょうか。
常識。慣習。いろいろ理由はあるでしょう。
でも、履歴書だけでは、人の全ては見えないんじゃないか。
本当の人物重視の採用はできないんじゃないか。
ドン・キホーテは本気でそう思っています。
だから新卒採用から、履歴書を完全に撤廃します。
エントリーや選考など、採用におけるどのプロセスにおいても学歴や経歴は一切、見ることはありません。
個性。意欲。未来に向けた意思。
見たいのは、たった一枚の紙ではなく、人の思いです。
直接会って、直接話したい。
とことんまで、採用は人物重視でいこうと、心を決めました。

なぜ私たちが「人」にこだわるのか。
そもそも、ドン・キホーテがもっとも大切にしていることは、お客様に満足していただける最高の商売を考え抜くこと。
企業原理である「顧客最優先主義」をどこまでも追求していくことなのです。
しかし、私たちの主戦場である売場は「生き物」です。
日々、お客様の気持ちと、時代に合わせて姿を変えていくから、一辺倒のマニュアルなんて通用しないのです。
どうすればお客様によろこんでいただけるか、お客様が驚く売場がつくれるか。これを一人ひとりが考え、大きな裁量権をもって、リアルタイムで実行に移していく。
この積み重ねこそ、止まらず走り続けてきたドン・キホーテの成長エンジンです。
「人」こそドン・キホーテの原動力であり、競争優位に直結している。
だからこそ、何よりも「人」を見ることを大切にしたいと思うのです。

「人」がすべての事業なのに、たった1枚の履歴書で何が分かると言うのでしょうか。ドン・キホーテは小売業界の常識を破ってきました。

だからこそ今、新卒採用の常識も履歴書も破り捨てようと思います。

ドン・キホーテ リクルーティングマネジメント部

エントリー受付中